ロッキー>お知らせ>一般事業主行動計画

株式会社 ロッキー行動計画

当社は、「次世代育成支援対策法」に基づく「一般事業主行動計画」を策定しましたのでお知らせいたします。
下記の行動計画の実施を通じて、仕事と子育ての両立が可能となる職場環境作りに積極的に取組んで参ります。

1.計画期間
令和2年4月1日〜令和7年3月31日までの5年間

2.内容
目標1:妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供および相談体制の実施
<対策>
●令和2年4月〜 女性労働者の健康の確保について現状把握を行いニーズの把握。
●令和3年4月〜 ニーズを分析し、制度設計を行なう。
●令和4年4月〜 情報提供と相談窓口の設置を実施し制度化を実現する。
●令和6年4月〜 制度の周知と有効性を検証し、必要な修正を加え終了する。

目標2:労働者が子どもの看護のための休暇について、時間単位で取得できる等より利用しやすい制度の導入
<対策>
●令和2年4月〜 従業員の看護休暇に対するニーズの把握。
●令和3年4月〜 制度設計を行い就業規則へ記載する。
●令和5年4月〜 制度の周知を行い、利用しやすい環境を研修等により醸成する。

目標3:目標3:希望する労働者に対する職務や勤務地等の限定制度の実施
<対策>
●令和2年4月〜 従業員へのアンケート調査を実施しニーズ把握。
●令和3年4月〜 従業員ニーズなどから勤務地をエリアに分解し限定地域確定。
●令和4年4月〜 制度設計を行なう。
●令和5年4月〜 限定制度実施。
●令和6年4月〜 実施後の問題点を検討し修正を加える。